水環境管理 アクアサービス株式会社  環境浄化、水質改善、栽培環境、土壌改善のお役に立ちます。





【滋賀県 R 公園の池】
透視度の向上、アオコの抑制、水質・底質・臭気改善の目的 その後


比較

平成30年9月12日撮影
平成30年10月26日撮影



公園内にある池です。
水量約5000トン。

9月中旬に、透視度の向上、アオコの抑制、水質・底質・臭気の改善を目的に簡易型環流ビオトロン方式(BT-100)の設置と、アクアリフト1600PNの投入を行いました。

平成30年9月12日撮影
平成30年10月26日撮影



イベント時など多くの人が訪れる公園で、池の周りもぐるっと巡ることが出来ますが、水に清涼感がありません。

全体に清涼感が出てきたのがわかります。

平成30年9月12日撮影
平成30年10月26日撮影



天気が悪いのもありますが、水が濁ってぼんやりとしています。

水が澄み、池底の石なども見えるようになりました。

平成30年9月12日撮影
平成30年10月26日撮影



透視度も25センチと悪いです。

透視度は1メートル以上と大幅に上がりました。

平成30年9月12日撮影
平成30年10月26日撮影



鯉が棲んでいますが、水中深くを泳いでいると姿が見えません。水面近くにきた鯉もぼやけて見えます。

たくさんの鯉の姿が、はっきりと見えるようになりました。

平成30年9月12日撮影
平成30年10月26日撮影



池底の石などもよく見えません。

水中に設置した環流装置がはっきりと確認できます。
水が綺麗になったことで、水中に投げ込まれていた自転車が見つかり、慌てて引き上げたと担当者の方が笑って話をしてくれました。

平成30年9月12日撮影
平成30年10月26日撮影



全景:約37秒 全景:約35秒



他の角度の写真

平成30年10月26日撮影
平成30年10月26日撮影







平成30年10月26日撮影
平成30年10月26日撮影













※当サイトの写真・イラストなど、一切の情報の無断使用・転載・リンクを禁じます。