水環境管理 アクアサービス株式会社  環境浄化、水質改善、栽培環境、土壌改善のお役に立ちます。





【長野県 研修施設内の池】
透視度の向上、底質・水質の改善の目的


令和2年7月16日撮影
令和2年7月16日撮影



研修施設内の池です。
水量約1,000トン。

水棲植物や鯉が生息しています。

令和2年7月16日撮影
令和2年7月16日撮影



透視度60cmです。
前日に大雨が降ったため一旦透視度が上がっているようです。
普段はもっと濁っていると担当者の方が言われています。

今回はアクアリフト1600PNを7月8日に投入設置しています。
ヘドロの中の硫化水素や有機物などを分解して底泥を減らします。

令和2年7月16日撮影
令和2年7月16日撮影



アクアリフト1600PNを投入設置後、一気に水が綺麗になったそうです。池の環境などによっては、直ぐに変化が現れる場合もあります。

透視度の向上、水質・底質の改善を目的に簡易型環流ビオトロン方式(BT-100型)を設置しました。

令和2年7月16日撮影





全景:約29秒




【簡易型環流ビオトロン方式 BT-100型の設置】
【アクアリフト1600LNの散布】


令和2年7月16日撮影
令和2年7月16日撮影



簡易型環流ビオトロンBT-100型の制御装置を設置。

アクアリフト1600LNを散布。







※当サイトの写真・イラストなど、一切の情報の無断使用・転載・リンクを禁じます。