水環境管理 アクアサービス株式会社  環境浄化、水質改善、栽培環境、土壌改善のお役に立ちます。





【福岡県 G ナシ栽培農家】
土砂災害後の土壌改良、樹勢の回復の目的


令和2年5月4日撮影
令和2年5月4日撮影



4000m²ほどの広さで約40年梨を栽培している圃場
品種:20世紀
弱った樹木を植え替えながらの栽培で樹齢は15〜40年。
圃場全体で約60本の樹木があります。

以前から葉つきの良くない樹木がありましたが、平成29年の九州北部豪雨の際に約40cmの土砂が流れ込み、2ヶ月堆積し続けた後、取り除きましたが、樹勢は一層衰えたようです。

令和2年5月4日撮影
令和2年5月4日撮影



写真手前の樹木は葉の付き具合が悪いです。
圃場全体の約3割程度に同じような症状が出ているとのことで、年々その範囲が広がっている状況です。

葉が付いてるところでも弱々しい葉付きの箇所があります。

令和2年5月4日撮影
令和2年6月16日撮影



全景:約40秒 その後   動画あり



【アクアリフトT散布】

令和2年4月23日撮影
令和2年4月23日撮影



動力噴霧器を使用し、圃場全体に散布します。

タンクの水にアクアリフトT1kgを溶いて散布します。
今回は川の水を使用しました。

令和2年4月23日撮影
令和2年4月23日撮影



アクアリフトTを水に溶いて動力噴霧器で散布。
アクアリフトの粒子は45ミクロンと微粒子ですのでノズルの詰まりもなく散布できます。

圃場全体にまんべんなく散布します。







※当サイトの写真・イラストなど、一切の情報の無断使用・転載・リンクを禁じます。