水環境管理 アクアサービス株式会社  環境浄化、水質改善、栽培環境、土壌改善のお役に立ちます。





【長崎県 H テーマパーク 運河の浄化】
処理機能の向上、汚泥の分解改善、水質改善の目的


令和元年10月4日撮影
令和元年10月4日撮影



長崎県にあるテーマパークです。施設内には海から水を引き入れた運河が張り巡らされています。
運河の水質悪化が景観を損ねていて、特に夏場になると運河が赤く染まり磯焼けのような悪臭がしていました。

水の入れ替えも海が汚れているときにはできず、また運河の全長がかなり長いため簡単に入れ替えもできず、改善する手立てが見つからないまま手つかずの状況になっていました。

令和元年10月4日撮影
令和元年10月4日撮影



7月5日にアクアリフト1600PNを運河の下流部の方に投入設置しました。投入後、3週間弱で水の透明度が上がり、運河の底が良く見えるようになりました。

改善効果が確認できたため、今回運河全体にアクアリフト1600PNを投入設置することになりました。

令和元年10月4日撮影
令和元年10月4日撮影



これまで改善法が見つからなかったなかで、投入するだけで水質・底質・臭気の改善、赤潮の防止対策、藻類の抑制ができるアクアリフト1600PNは、管理担当者の方に喜ばれています。

運河には観覧船も運行しています。

令和元年10月4日撮影
令和元年10月4日撮影



運河の際下流側。

水際に降りて行っても、臭いはしません。

令和元年10月4日撮影
令和元年10月4日撮影



入場口付近。

透明度が高いです。

令和元年10月4日撮影



全景:約20秒



アクアリフト1600PNの投入設置

令和元年10月4日撮影
令和元年10月4日撮影



運河の水の流れを確認しながらポイントを決めてアクアリフト1600PNを投入設置しています。

ポイントを決めてアクアリフト1600PNを投入設置しています。

令和元年10月4日撮影
令和元年10月4日撮影



ホテル前にアクアリフト1600PNを投入設置しています。

水が滞留しやすい箇所にアクアリフト1600PNを投入設置しています。







※当サイトの写真・イラストなど、一切の情報の無断使用・転載・リンクを禁じます。