水環境管理 アクアサービス株式会社  環境浄化、水質改善、栽培環境、土壌改善のお役に立ちます。





【熊本県 T 城址お堀】
透視度の向上、藻類の抑制、水質・底質改善の目的


令和元年7月9日撮影
令和元年7月9日撮影



城址のお堀です。
水量約20,000トン。

梅雨明けから夏にかけてのお堀の水質が一番悪化しやすい時期に改善のため簡易型環流ビオトロン方式(BT-100)を昨年に続き期間限定で設置しました。

令和元年7月9日撮影
令和元年7月9日撮影



球磨川の水が常時流入していますが、お堀で濁りアオコが発生しています。

透明度が悪く清涼感がありません。

令和元年7月9日撮影
令和元年7月9日撮影



油膜が発生して隅に浮いています。

透視度が悪く魚が泳ぐ姿がぼんやりとしか見えません。

令和元年7月9日撮影



全景:約44秒



【環流ビオトロン方式 BT-100型の設置】
【アクアリフト1600PNの散布】


令和元年7月9日撮影
令和元年7月9日撮影



簡易型環流ビオトロンBT-100の環流装置を水中に設置しています。

アクアリフト1600PNを岸から投入設置しています。







※当サイトの写真・イラストなど、一切の情報の無断使用・転載・リンクを禁じます。