水環境管理 アクアサービス株式会社  環境浄化、水質改善、栽培環境、土壌改善のお役に立ちます。





【Y競艇場】
藻類の抑制、臭気・水質・底質の改善、透明度の向上の目的


平成26年4月8日撮影
平成26年4月8日撮影



全景。
水量約20万トン。

これから水温が上がってくると上流から入ってくる水質が悪くなり、藻類が発生します。

平成26年4月8日撮影
平成26年4月8日撮影



藻類が発生すると、周辺に藻臭が漂い支障をきたします。
長年の堆積で、底質もヘドロ化しています。

平成26年4月8日撮影
平成26年4月8日撮影



水温が上がると、水が緑のペンキのような色になります。
風向きでこちらに藻類が吹き寄せられます。

平成27年4月15日撮影
その後   動画あり



【環流ビオトロン方式 BT-500型設置】
【アクアリフト1600PN・1600LNの設置・散布】


平成26年4月8日撮影
平成26年4月8日撮影



環流ビオトロン方式BT-500型 制御装置の設置。
環流ビオトロン方式BT-500型 環流発生装置を鎖で固定しながら、水中に設置。

平成26年4月8日撮影
平成26年4月8日撮影



アクアリフト1600PNの設置。
アクアリフト1600LNを流入口付近から散布。

平成26年4月8日撮影
平成26年4月8日撮影



ボートからもアクアリフト1600PNを水中に設置。
同じくボートからアクアリフト1600LNを散布。



※当サイトの写真・イラストなど、一切の情報の無断使用・転載・リンクを禁じます。