水環境管理 アクアサービス株式会社  環境浄化、水質改善、栽培環境、土壌改善のお役に立ちます。




使用例一覧

アクアリフト1600PN・1600LNは、おかげさまで全国で多く使用され、ご好評いただいています。
※主に九州と関西の施工現場の一部を掲載しています。
右の「その後・比較」ボタンは、下記写真一覧の「その後写真」、「比較写真」を掲載しています。   
下の写真は、「使用写真」「その後の写真」「比較写真」「動画」「水質検査」がご覧いただけます。
<< 最初 < 前へ 1 2 3 4 次へ > 最後>>


 平成21年12月29日
福岡県 S大社
透明度の向上とヘドロ分解の目的
環流ビオトロン方式 BT200型を設置、
アクアリフト1600L
アクアリフト700PN
動画あり 

 平成21年12月21日
福岡県福岡市 F池
水質改善、透明度向上、ヘドロ分解の目的
水量1000t
アクアリフト1600P・1600L
環流ビオトロン方式BT200型
動画あり 

 平成21年12月20日
福岡県太宰府市 T宮
水質浄化、透明度向上、ヘドロ分解の目的
水量1500t
アクアリフト1600P
環流ビオトロン方式BT200型
動画あり 

 平成21年10月1日
福岡県福津市 H池
ヘドロ臭気の除去、ヘドロ分解、
水質改善の目的で
アクアリフト1600L・P
動画あり 


 平成21年9月21日
韓国 M川
臭気除去、ヘドロ分解、透明度の向上、
水棲生物の回復の目的で
アクアリフト1600L・P
動画あり 

 平成21年9月3日
福岡県 有明海
ヘドロと臭気分解と生物群の回復の目的
アクアリフト1600L・P
動画あり 

 平成21年8月26日
大分県 K町 ヒラメ養殖場
養殖魚死亡率の低減・健康促進の目的
アクアリフト1600P
アクアリフト700PN-S
動画あり 

 平成21年7月4日
徳島県I市 S川
ヘドロ分解と透明度向上の目的で
アクアリフト1600P・L
動画あり 

 平成21年7月10日
福岡県 S大社
水量1500t
透明度の向上目的のため
アクアリフト700PN設置。
アクアリフト1600L
動画あり 

 平成21年6月26日
福岡県粕屋町 K池
水量100,000t
以前は1年中アオコで黄色く濁って
いました。
動画あり 

 平成21年5月22日
佐賀県佐賀市 S菖蒲園
透明度向上とヘドロ分解の目的で
アクアリフト1600P・1600L
環流ビオトロン方式
動画あり 

 平成20年10月8日
兵庫県神戸市 S庭園池
庭園池の透明度向上、アオコ、ヘドロ分解の目的
アクアリフト1600L、1600P
環流ビオトロン方式
動画あり 


 平成21年5月6日
熊本県人吉市 A神社
投入後、水の清澄が続いており、
鯉の姿がはっきり確認できます。
ヘドロも減りました。ハスの花が大きく、
綺麗に咲くようになりました。
動画あり 

 平成21年6月10日
福岡県福岡市 A牧場
清掃時に引き上げて再使用するために
アクアリフト700PN
アクアリフト1600L
動画あり 

 平成21年3月15日
中国山東省青島市 ナマコ養殖場
硫化物まじりのヘドロでナマコが死亡するため硫化物・ヘドロ分解の目的で
アクアリフト1600P・1600Lを投入

 平成20年12月22日
川下りクリークのヘドロ分解、悪臭除去、
透明度の向上の目的で
アクアリフト1600P・Lを投入
動画あり 

 平成21年4月30日
福岡県田川市 農業溜め池
生活排水が流入し、水の色は褐色で
悪臭がしている。悪臭除去の目的で
アクアリフト1600P・L
動画あり 

 平成21年5月10日
大分県日田市 ウッドコンビナート
木材向上から流れる木材の汁で茶色に
濁っていました。臭いもなくなり、茶色だ
った水も透明になりました。
動画あり 

 平成20年12月9日
大分県佐伯市 Sヒラメ養殖場
海底の吸込み口の周りに15袋投入。
アクアリフトのバクテリアがヘドロを分解し、有害菌の増殖を抑えて死亡率が下がります。
動画あり 

 平成20年12月9日
大分県佐伯市 Hヒラメ養殖場
海底の吸込み口の周りに15袋投入。
動画あり 

 平成20年12月9日
大分県佐伯市 Tヒラメ養殖場
海底の吸込み口付近に15袋投入。
海中から流入する海水にアクアリフトの
バクテリアが多く含まれています。
動画あり 

 平成20年12月12日
長崎県佐世保市 Kタイ・トラフグ養殖場
イケスとイケスの間に、アクアリフト1600Pを40袋投入。
動画あり 

 平成20年7月30日
福岡県須恵町 N浄水場ダム
80cmの透視度が1週間で2m以上に
なり、アオコもなくなりました。
藻臭も消えました。
動画あり 

 平成20年8月5日
福岡県北九州市 I湾
アクアリフト投入後、3ヶ月で湾の
ヘドロの量が激減。硫化物も分解され、
砂地が復活して生物群が回復。
動画あり 

 平成20年1月16日
タイ ナマズ養殖場
広大な鯰養殖池に1600Pを投入。
魚肉のヘドロ臭が消え、安心して
輸出できるようになりました。
今は、ヘドロ分解中です。

 平成20年8月11日
中国浙江省 鰻養殖場
死亡率の低下、ヘドロの臭い、
有害菌対策にを投入しました。
順調です。

 平成20年8月8日
福岡県粕屋町 S調整池
ヘドロ分解にアクアリフト1600Pを水底に。浮草処理に、E-150Nを池に直接散布しました。
動画あり 

 平成20年3月27日
福岡県志免町 T浄水場
当初20cmの透視度が、2週間で75cm
になり、アオコもかなり減少しました。
動画あり 

 平成20年10月18日
福岡県春日市 K公園
透視度も向上し、小魚・ナマズなどが
数多く見られるようになりました。

 平成20年11月5日
鹿児島県長島町 Tダム
毎年水草が発生し、枯死して水底へ
沈下堆積しヘドロ化しています。
動画あり 

 平成20年12月1日
埼玉県川口市 K河川敷公園
生活排水が流入して、
淀んだ川に堆積しているヘドロを
分解します。

 平成20年12月1日
中国福建省 鰻養殖場
水質が改善され死亡数が減少しました。
鰻も餌食いが良くなり、元気に成長しています。

 平成21年2月9日
福岡県粕屋郡 K小川
K池に流入している川にアクアリフト1600P
を投入。上流から浄化します。
動画あり 

 平成21年1月27日
熊本県荒尾市 Gランド池
水量50,000トン
船上からアクアリフト1600Pを投入
動画あり 

 平成21年2月13日
長崎県鹿町町 K養殖場
魚の健康促進とヘドロ分解のため、
トラフグの海上イケスの周囲に
アクアリフト1600Pを投入。
動画あり 

 平成21年2月9日
福岡県粕屋郡 K池
水量 1,600,000トン
アクアリフト1600P・1600Lを船上から
散布
動画あり 
<< 最初 < 前へ 1 2 3 4 次へ > 最後>>


※当サイトの写真・イラストなど、一切の情報の無断使用・転載・リンクを禁じます。